SCP-038-JP下書き 黒い塊
評価: 0+x
SCP-038-JP.JPG

SCP-038-JPの元の姿(仮)

SCP-038-JP%202.jpg

SCP-038-JPの元の姿(仮)

SCP-038-JP3.jpg

実験記録003

アイテム番号: SCP-038-JP

オブジェクトクラス: Safe Neutralized Keter Euclid

特別収容プロトコル: SCP-038-JPはサイト8150の5m×5m×5mの█████の科学物質でできた板によりDクラス職員とレベル3以上職員によって厳重に収容されています。

SCP-038-JPは5m×5m×5mの█████の科学物質でできた板によって厳重に収容されています。
収容違反が報告された場合、███████によってSCP-038-JPを酸に24時間漬けます。
SCP-038-JPを酸に24時間漬けた場合5時間以内に特別収容プロトコルに収容してください。
収容違反が報告された場合、█████で、日本████支部に輸送します。

説明: SCP-038-JPは北海道の███████で発見されました。発見当初、10~11才くらいの少年の姿で発見されました。発見当初、周りに元になった 少年と思われる死体 が発見されました。
SCP-038-JPはあらゆる物理攻撃を跳ね返します、詳しくは実験記録001を参照してください。
SCP-038-JPはどのような生物、物質も完全にコピーしてしまいます。
コピーした相手が何か能力を持っていたらその能力を自由に使用できます。
Safe時代のSCP-038-JPには、コピー能力に制限がありました、時間が過ぎると写真資料の姿に必ずなります。
SCP-038-JPは週に1度コンテナの清掃が必要です。

実験記録

メモ

████/██/██にSCP-038-JPが2体になっている所を報告されました。2体目はSCP-038-JP-Bと名付けられましたが、それ以降SCP-038-JP-Bが現れたという報告はされてません。
SCP-038-JPは19██/██/██に能力が使用不可になっていた。
SCP-038-JPは200█/██/██に再び能力を使用可能になっています。
SCP-038-JPは████/██/██にSCP財団日本支部のサイト8150を破壊しかけました。
SCP-038-JPを[編集済]に近付けてはいけません、近付けたらどうなるかは実験記録004を参照してください。
SCP-038-JPは実験記録003の影響でKeterからEuclidに移りました。

対策した
近くにコピー出来る物を置かない。
SCP-038-JP-Bが出現の対策のためコンテナがもう一つコンテナが用意されています。
コンテナの清掃時、極力SCP-038-JPにきずかれないよう清掃を行います。

対策していない
[データ削除済]との接触。

対策する必要がないと判断した
SCP-038-JPはへの物理攻撃。
SCP-038-JPの死。
SCP-038-JPの脱走。

http://ja.scp-wiki.net/

http://ja.scp-wiki.net/forum/t-971074/

http://scpsandbox-jp.wikidot.com/g-orochi