「金十 色」見習い博士の本棚

あぁ、いらっしゃイ。
ここは図書室だヨ。
ハリネズミと『スパーク』の尻尾に気をつけてネ。
でもわざわざ来てもらって悪いけどまだ本の貸し出しはまだやっていないんダ。
たまには外の図書館に行ったほうがいいヨ。
研究所に篭っていると色々と悪くなっちゃうからネ!
名前?きんじょう しき って読むヨ。自分でも読みづらいと思うから気にしないデ。

まだ書き途中だったり、未完成な報告書だから見ちゃだメ!
でも見るときはそこの引き出しに入ってるかラ。開けたら閉めてネ。


これはお父さんの報告書だヨ。

こっちはちっとも書けてないヤ。タイトルだケ。


ラクガキを記事にした時のためにラクガキを入れておく場所。初心は大事だからネ。