SCP-XXX-JP ところで
評価: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Keter Safe Euclid

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPの現時点での収容は困難と思われます。SCP-XXX-JPはサイト-2218の窓の無い収容室に収容されました。SCP-XXX-JPに接触することは実験以外に認められません。SCP-XXX-JPの実験及び接触は、現在認められません。

説明: SCP-XXX-JPはエリア████において複数の報告書により存在することが確認されました、詳細は提出記録-1から-5と発見経緯を参照してください。SCP-XXX-JPの起源は不明ですが、エリア████内に以前から居たものと思われます。報告書が作成される事実から、視認可能な存在である可能性が高く、SCP-XXX-JPを視認し曝露された時点でSCP-XXX-JPの影響を受けていると思われます。(この状態をSCP-XXX-JP-aとします)

エリア████を捜索した結果、SCP-XXX-JPは確保されました。詳細は無線記録を参照してください。

SCP-XXX-JP-a状態となった対象は提出記録-1から-5がSCP-XXX-JPに関する報告書を作成するのではなく、SCP-XXX-JPと関連性のない報告書を提出することから、SCP-XXX-JPに関する情報を忘れている、又は他の事を重視するようになるものと思われます。SCP-XXX-JPが何らかの傷害案件を起こすかどうかはその性質上判明しません。

補遺:SCP-XXX-JPの収容違反が確認されたら報告書の提出をしてください。−エリア████担当責任者−