部屋に散らばった紙切れ

Wikidot編集に慣れるまで弄ったりとかなんとか

rating: 0+x

アイテム番号: SCP-386-JP-J

オブジェクトクラス: このSCiPがSafeになるか、それとも身の毛もよだつKeterになるかは、これを読んでいるあなたにかかっています!

特別収容プロトコル: SCP-386-JPを収容する方法を今だけあなたにお教えしています。希望する場合は今すぐ連絡し、メールで収容法を受け取ってください。これは今だけのチャンスであり、今行動しなければ永遠にSCP-386-JPを収容する方法は失われます。また、この幸運を他の研究員にも分配する為に、このプロトコルを他の研究員にも知らせてください。

説明: SCP-386-JPは、電子メールで伝播する事により人々を幸福にする情報ミームです。SCP-386-JPを人々にメールし、そしてメールされた人々がまだメールされていない人々にメールする事により、世界中の人々を幸福になれる情報を伝える事ができます。まだ幸福になっていない方々も、SCP-386-JPのメールに従って手続きをすれば幸福になる事が可能です。
SCP-386-JPに感染したメールは、一目見ればすぐにそれとわかります。なぜならば、それは素晴らしい幸運を得るチャンスだからです。しかしメールの内容に従わなければ、残念な事に不幸があなたを襲うでしょう。

補遺: ██博士がSCP-682に殺されてから1年経ちました。
彼の死から我々SCP-386-JP研究チームは立ち直りつつありますが、しかしその頭脳とリーダーを失ったという損失は未だに癒せていません。厳密な調査の結果、あなたが次期の研究チームのリーダーとして最適であると研究チームは結論付けました。リーダーさえ居ればよいのです。これでSCP-386-JPを収容する方法が発見し、確立されればその功績でO5に昇進できる事は間違いないでしょう。
しかしあなたに断られてしまえばSCP-386-JPは永遠に収容できなくなり、世界は滅亡する事となるでしょう。あなたが必要なのです。
リーダーになる事を許諾していただける場合は、下のメールフォームにあなたが担当するSCPとその収容場所及び警備状況、そしてあなたの知る財団の秘密を添えてご応募ください!

執筆したSCP記事一覧

執筆したTale記事一覧

名前:“広瀬”(ひろせ)

セキュリティクリアランスレベル:2/C

職務:サイト-81██における資料室の保守及び資料管理業務、研究員業務、稀にオブジェクトの初期収容・回収業務

所在:サイト81-██、実験やその他の業務に従事していない場合は資料室に勤務

人物:“広瀬”博士は元々は日本国内の特異性オブジェクトに関わる団体から分派した小規模な要注意団体に所属しており、この要注意団体に関する一連の事件の顛末の後に幾つかの処置と監視を前提に財団へと雇用されました。“広瀬”博士の財団への忠誠心テストは適正な値を示しています。
この団体における“広瀬”を名乗る人物に関する文書は1900年代から存在していますが、人物評、外見に関する言及、撮影された写真は年代毎にほぼ別人と確定できるレベルまで変化しています。団体に残されていた資料と本人からの聞き取りにより、“広瀬”は団体内において引継ぎされる役職であったと判明しています。
現在の“広瀬”博士は文学、歴史学、神秘学、電子工学の分野を学んだ日本人男性の研究員であり、現在はこれらの関係するオブジェクトの研究業務を割り当てられています。またその資料管理能力の高さを買われ、研究業務の割り当てがない場合は財団サイト資料室にて資料管理業務に就いています。中肉中背で、財団施設内では基本的に白衣、あるいは黒のツーピーススーツを着用していますが、どのような服装でも常に独特のチョーカーを装着しており、他の職員との判別は比較的容易です。

その資料に対する管理能力の高さとは裏腹に、“広瀬”博士の整頓能力の無さは壊滅的です。彼が管理する資料室は徹底的に整頓され、高い検索性を保ちますが、それに反比例し“広瀬”博士の居住空間は何処かから拾ってきた物品や博士の私物が散乱し、居住性は劣悪です。他の職員が何度部屋内の物品を強制撤去しても数日後には同様、あるいはそれよりも悪化した状態となる為、“広瀬”博士の居住空間を片付ける試みは現在行われていません。
これは“広瀬”博士が怠惰であるというより、他者がアクセスしない空間の整頓に頓着していないか、故意に散乱させているものと思われています。

その勤務態度は基本的に良好であり、性格は慇懃で笑みを絶やしません。ですが一部の職員は『善良ぶっている』と評しており、彼の財団への加入の経緯からこれはある種の事実であると考えられています。
趣味は書物の蒐集ですが、これによって自らの居住空間を更に狭めてしまっています。

rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe/Euclid/Keter (適切なクラスを選んでください)

特別収容プロトコル: [SCPオブジェクトの管理方法に関する記述]

説明: [SCPオブジェクトの性質に関する記述]

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]

太字 -> 太字
斜体 -> 斜体
下線 -> 下線
打ち消し線 -> 打ち消し線
サイト内リンク -> サイト内リンク
外部サイトへのリンク -> 外部サイトへのリンク
██████ or (U+2588, FULL BLOCK) -> 黒塗り(コピー&ペーストして使ってください)

列1 列2 列3
内容 内容 内容
内容 内容 内容