huusikaden
rating: 0+x
b6ebdfe2a5628fb692f4614ab7ff1084.jpg

非活性状態のSCP-006-JP表(おもて)面と裏面。撮影のため一時壁に立てかけている

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe/Euclid/Keter (適切なクラスを選んでください)

特別収容プロトコル: [SCPオブジェクトの管理方法に関する記述]

説明: [SCPオブジェクトの性質に関する記述]

補遺: [SCPオブジェクトに関する補足情報]

囲い

██████

[編集済]

[データ削除済]

対象: [人間、団体、SCPオブジェクトなど]

インタビュアー: [インタビュアーの名前。必要に応じて█で隠しても良い]

付記: [インタビューに関して注意しておく点があれば]

<録音開始, [必要に応じてここに日時(YYYY/MM/DD)を表記]>

インタビュアー: [会話]

誰かさん: [会話]

[以下、インタビュー終了まで会話を記録する]

<録音終了, [必要に応じてここに日時(YYYY/MM/DD)を表記]>

終了報告書: [インタビュー後、特に記述しておくことがあれば]

実験記録XXX - 日付YYYY/MM/DD

対象:

実施方法:

結果:

分析:

次のように簡略化しても結構です。

日時: 出来事

[唯一人の狂気]
Keter→Expanded

オブジェクトを模した殺人を収録したスナッフビデオ。
重要Keter級オブジェクトの情報漏洩をもたらす危険性からKeter指定。

正体は偶然オブジェクトに関わった殺人鬼。財団の博士を拉致監禁し、拷問してオブジェクトの情報を聞き出した。
精神鑑定の結果分裂症の傾向があるものの、ミーム的影響及び異常性は確認できなかった。
海外の優秀な大学への留学経験もあり、
研究員として財団に招聘することが検討されていました。
[[/tab]]

[願いを叶える屋敷]
無限に続く座敷と襖
Dクラスは全滅、エージェントのうち素行不良者と
すぐに結果を出せずに怯え、博士連中に苛立ちを向けられた者は死亡
訪れた者に最も多く向けられた願いを叶える

[[/tab]]