JinBoの下書き保管庫
8bee5d3c.JPG

回収時のSCP-JP

rating: 0+x

アイテム番号: SCP-XXX-JP

オブジェクトクラス: Safe       

特別収容プロトコル: SCP-XXX-JPはサイト-8104にてパスワード付きのロッカーに収容されています。試験を行う場合には担当の博士に許可を取り音声を記録してください。現在試験は停止されています。

説明: SCP-XXX-JPは半径38cm、厚さ20cm、重さ約50kgの一般的な円形の飛び石です。SCP-XXX-JPは███県███市にある庭園から、当施設にて複数人が失踪した事件の後に回収されました。この件にはカバーストーリー「連続殺人犯による誘拐」が適用されました。
当物体の異常性は哺乳類が上に四足歩行の姿勢で飛び乗った際に発生します。この効果は人間に限らず哺乳類全般に現れます。

前述の方法でSCP-XXX-JPに飛び乗った被験者は飛び乗った瞬間に完全に消失します。
消失した被験者はSCP-XXX-JP-Aと呼ばれる空間に転移します。SCP-XXX-JP-Aでは約4m四方の地面が存在しており、遥か下方には薄紅色のガス状の気体が満ちています。
また、SCP-JP-Aは立ち入った哺乳類に対し、精神障害を引き起こす事が確認されています。多くの場合、被験者は[編集済]。
SCP-XXX-JP-Aに五分以上滞在した場合SCP-XXX-JP-Bと呼ばれる存在が出現します。
SCP-XXX-JP-Bは非常に多種多様な哺乳類の内臓器官や部位の総称で、大きさは約30mです。SCP-XXX-JP-Bが何故、生命活動を必要とせず、また心臓や臓器が無いにも関わらず生存することができるのか現在調査中です。調査は一時中止です。

SCP-XXX-JPにより消失した人物、または哺乳類を回収する方法は確立されておらず、現在Dクラス職員のみSCP-XXX-JP-Aに立ち入る事を許可されます。現在立ち入りは禁止されています。
SCP-XXX-JP-Aでは撮影機器やGPSは機能せず、音声機器のみ機能することが確認されています。
転移先での環境調査の為、音声記録01ではDクラス職員一名、音声記録02では一般的なイエネコ一匹とDクラス職員一名をそれぞれSCP-XXX-JP-Aに送り込みました。

SCP-XXX-JP-Aに存在する雲海の調査及びSCP-XXX-JP-Bの血液検査の為、Dクラス職員を二名SCP-XXX-JP-Aに送り込みました。以下実験記録参照


空間把握及びSCP-XXX-JP-Aの深淵への到達のため、Dクラス職員一名をSCP-XXX-JP-Aに送り込みました。

雲海の下にこの空間の本質がある、と我々は考えています。今回の実験でSCP-XXX-JP-Aについての理解は大幅に進歩するでしょう。-██博士

このオブジェクトには不可解な点が多く存在します。何故転移する生物が哺乳類限定なのか、何故多くの被験者に母親を想起させるのか、そして雲海下の世界には何が存在するのか、ということです。この空間がどのような意味を孕んでいるのか分かりませんが、調査を進めることによって、我々哺乳類にとって重大な発見があると考えられます。-██博士