SCP-×××-JP

アイテム番号:SCP-×××-JP-

オブジェクトクラス:Safe

|name=tunnel.jpg
|caption= 収容前のSCP-XXX-JP]]

特別収容プロトコル:SCP-×××-JPはサイト-××××の物品保管庫-××に設置されたステレンス製のユニットに入れきちんと施錠をして厳重に保管し、取り出す場合はレベル02以上の職員の許可を得た上でして下さい。

説明:SCP-×××-JPは長さ1.5m太さ10mmの金メッキのケーブル状で、先端に小型カメラ内蔵していてる内視鏡です。本来内視鏡はカメラを内蔵したケーブルをそれを操る機械に接続し使用します、ですがSCP-×××-JPはカメラを内蔵したケーブルが本体であり操る方の機械は含まれておらず、どういう原理で動いているかは未だ解明されておりません。

SCP-×××-JPの特異性は、瞬間移動して最も近くにいる人の背面に移動し内視鏡検査のような行動を起こすことです。具体的には職員の服内部に潜り込み先端部分を穴へ挿入し始めることです。(実験記録を)